脳ドックの受診について


近年、健康起因による交通事故の原因において、脳疾患に係るものが徐々に増えてきており、

業界の運転手の高齢化も進んでいるなか、この事については、重大事故の要因の一つとして

捉えております。

弊社はこの問題に対して、脳ドック検査による脳血管異常の早期発見、早期治療を促進し、

問題の早期解決に取り組んでおります。

※各地域の一般社団法人トラック協会でも脳MRI健診助成事業として推奨


運転手の安全や輸送上の事故防止の為にも、高齢者の方を対象に検査を行い、運転手の健康面

もフォローして健康と安全の促進に勤しんでおります。


   脳ドック受診実績※55歳以上を対象

     岡田運輸㈱本社営業所:6名

     岡田運輸㈱守山営業所:5名

     岡田運輸㈱野木営業所:2名